Kondensstreifen oder Chemtrails, ich egal. Sie haben immer auf uns existieren, offenbar und sicher.
FX    無料 無料 無料
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
RECOMMEND
<< 宇宙嵐の警報:大災害から90秒 | main | 宇宙嵐の警報:大災害から90秒 -Part3 >>
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | - | PAGE TOP↑
    宇宙嵐の警報:カトリーナ以上の深刻な被害
    category: 宇宙 | author:
    0
      長い間更新していませんが、今回はかなり訳が捗ったので宇宙嵐の警報パート2をご紹介します。このペースで行けば後1回でこのシリーズも終了できそうです。

      Space storm alert: 90 seconds from catastrophe

      パート1
      宇宙嵐の警報:大災害から90秒

      宇宙嵐の警報:カトリーナ以上の深刻な被害

      歴史上最も深刻な宇宙天気の事象が発生したのは1859年の事である。それは、英国のアマチュア天文家のリチャード・キャリントン(Richard Carrington)が、「強烈に輝く白色光の2つの斑点」が太陽黒点の大集団から発しているのに最初に注目した事に因んで、キャリントンの事象(Carrington event)として知られている。キャリントンの事象とは、8日間に及ぶ深刻な宇宙天気を指している。

      赤道直下地帯で、見事なオーロラを見た事を報告した目撃者もいた。世界中の電信網が深刻な被害を被り、ビクトリア地磁気観測所(Victoria Geomagnetic Observatory)の磁力計の目盛は振り切った。

      太陽爆発が非常に強力であると考えられるとしても、「キャリントンの事象よりも悪い如何なる事例も見出せない」と、NASAの惑星部門の長で1859年の事象に関する専門家のジェームス・グリーン(James Green)は話す。「科学的観点から見れば、我々が生き延びたいと願う事象の一つなのだ」しかし、NASの分析から導き出される予測では、我々の技術的手腕のおかげで、我々の多くがそうならないかもしれない。

      身に迫る難問が2つある。1つは、より広大な地域では、より高い電圧で動作するように設計された現代の電力供給網にある。この事は、電力供給ネットワークをより効率的に運用し、過剰供給による電力の損失及び損耗を最小限に止めているとは言え、宇宙天気に対してはさらなる脆弱性を露呈する。とりわけ高電圧電力網は、莫大な直流電流を電力変圧器に伝達する効率的なアンテナとして振る舞う。

      2つ目の問題は、水及び汚水処理、スーパーマーケットの配送基盤、発電所の制御、金融市場やその他電力に頼っている多くの我々の生活を支えているシステムと電力供給網との相互依存である。この2つが一緒になると、世界が未だ直面した事も無いほどの大災害を引き起こす、キャリントンの事象が繰り返される事は明らかなのである。「それは普段、我々が天災に関して思っている事と全く逆の事なのだ」とカリフォルニア州ゴレタ(Goleta, California)のメタテック・コーポレーション(Metateck Corporation)に所属する電力産業アナリストで、当該レポートを発行したNAS委員会のアドバイザーも務める、John Kappenman(読み方不明)は話す。「大抵の場合、高度に洗練された技術を有する地域ではなく、世界でも開発(の度合い)が低い地域が最も無防備になる(傾向がある)」

      NASのレポートによれば、米国における深刻な宇宙天気(の影響)は、90秒以内に300基の主要な変圧器を無力化し、1億3,000万人以上への電力供給を絶つ接地電流を誘発するようだ。その瞬間から、時計はアメリカのために時を刻み始める。

      時を移さず一部の人々に最初に訪れるのは、飲料水(の問題)である。水が各戸それぞれにポンプによって供給されているような高層アパートの住民の誰もが、直ちに水の供給を断たれるだろう。その他(の住居)については、恐らく半日程度は蛇口をひねれば飲料水は出てくるだろう。貯水池から水を汲み上げるための電力が無くては、それ以降はもはや機能しなくなる。

      電力無しで動く輸送機関は、地下鉄、或いは地上を運行する列車にしても全く存在していない。物流ネットワークにおける我々の間に合わせの教養は、能力の頂点を象徴しているのかもしれない。しかしその事は、スーパーマーケットの陳列棚が急速に空っぽになる事を意味している。配送トラックは、燃料タンクが空になるまでは配送を続けられるだろう。しかし、給油所の地下貯蔵庫から汲み上げる電力はもはや存在していない。

      予備の発電機は、中枢となる場所においては作動するだろう。しかし、それも燃料が切れるまでの間だけである。病院では、必要不可欠な治療と設備などの根幹部分を72時間動作させる事を意味している。それ以降、もはや近代的医療は存在しなくなる。

      医療は72時間存続する

      実に衝撃的な事に、このような全体的状況が好転するには数ヶ月、場合によっては数年を要し、融解した変圧器の配電盤は修理されることなく、ただ置き換えられるのみである。「私が行った調査によると、少数の予備の変圧器が周辺には備えられているが、新しい変圧器を設置するには、熟練作業員でも1週間以上を要する」と Kappenman は話す。「主要な電気事業者は、相応の練度を有する作業員を1人か、2人ぐらいは置いているだろう」

      その後1ヶ月以内に、ほんの一握りしかない予備の変圧器は使い果たされるだろう。12ヶ月は耐えうる宿泊所が設けられる必要がある。

      まだ幾つかのシステムが再度電力を受け入れる能力を有していたとしても、それが送電されるという保証はない。殆ど全ての天然ガス及び燃料パイプラインは、作動に当たり電力が必要となっている。石炭を燃料とする発電所の備蓄は通常30日間は持つが、さらなる燃料を輸送するシステムが停止している状況下では、2ヶ月目には電力の無い状態となる。

      石炭は30日間は持ちこたえる

      電力供給網に深刻な問題が発生した場合に、停止するようプログラムされている原子力発電所は、うまく操業してはいけないだろう。また、電力供給網が正常に作動するまでは再始動も認められなくなる。

      冷暖房、或いは冷却装置への電力供給の無い状態では、人々は数日のうちに死亡するだろう。薬物療法に頼っている人々には、即座に危険が迫るだろう。例えば、ニュージャージーの電力消失によって、全米の主要な医薬品製造の中心が消滅する。インシュリンのような傷みやすい薬剤は、すぐに供給不足となるだろう。「米国だけでも糖尿病罹患者は百万人を数える」と Kappenman は話す。「製造、供給及び保管の停止による不足で、これら人々の生命は危険にさらされるのだ」

      救助はすぐにはやってこない。東部海岸線からシカゴまでが停電した場合、救援の手を差しのべてくれる地域から被害地の幾つかは数百か、事によっては数千マイル彼方にもなるのである。これら救援者達が、この絶大な規模の災害処理に関して準備不足である事も考えられる。「もし現在にキャリントンの事象が発生すれば、ハリケーン・カトリーナの様相を呈するかもしれないが、その10倍は酷い状態になる」と、ニューヨーク州イサカ(Ithaca, New York)にある、コーネル大学(Cornell University)プラズマ物理学者の、ポール・キントナー(Paul Kintner)は話す。

      実際にはそれ以上に状況は悪くなるだろう。ハリケーン・カトリーナが、社会そして経済に与えた衝撃は、810億ドルから1,250億ドルに上るとされている。NAS のレポートによると、「深刻な磁気嵐のシナリオ」と呼ばれる事象の衝撃は、2兆ドルにまで達するだろうと言われている。これは嵐の後の最初の1年だけの数字である。NAS は、復興までの期間を4年から10年と見ている。米国がすぐに回復するかどうか疑わしい。

      復興までには4年〜10年が必要

      「NAS のレポートが人騒がせな物とは思っていない」と話すのは、欧州宇宙機関の宇宙天気チームで議長を務めるマイク・ハップグッド(Mike Hapgood)である。これにはグリーンも同意する。「元来、科学者は堅実であり、このグループは全くもって思慮深い」と彼は話す。「これは公平でバランスの取れたレポートだ」

      comments(1) | - | - | PAGE TOP↑
      スポンサーサイト
      category: - | author: スポンサードリンク
      0
        - | - | - | PAGE TOP↑
        エネルギー事業の未来には期待ですね。
        by 吉野@エネルギー (2012/08/10 2:32 AM)






        PR
        SELECTED ENTRIES
        CATEGORIES
        ARCHIVES
        RECENT COMMENTS
        LINKS
        PROFILE
        OTHERS
        SEARCH